美味しいイタリアン

シーフードに恵まれているイタリアでは魚を使った料理は多くあります。中でもアクアパッツァは代表的な料理です。これはタイやスズキといったさっぱりした白身魚やアサリなどの貝類と合わせ、トマトやオリーブと煮込んでいく料理です。オリーブとトマトの相性は抜群で、トマトが入っているので爽やかな味と酸味を感じる事ができます。食材自体がさっぱりしたものばかりなので、重くならず誰でも気軽に食べる事ができます。様々な食材の味が凝縮されており、食べた後にその余韻が残る素敵な料理です。この料理はフォッカッチャなどのイタリアのパンと一緒に食べるとソースがパンと絡んでとても美味しくいただくことができます。

野菜料理でお勧めなのは最近有名になってきているバーニャカウダです。これはニンジンやセロリなどの野菜をスティック状にし、それを独特のソースと一緒に味わう料理です。ソースはアンチョビやニンニク、オリーブオイルなどを混ぜたもので、コクが強く野菜にボリューム感を持たせることができます。普段あまりサラダを食べない方でもどんどん野菜を食べる事ができるヘルシーな一品です。イタリアンをレストランで食べる際には是非野菜補給のためにオーダーしてほしい料理となっています。